read-read-read's blog

本と生活について書くブログなのだ。君が好きだ。

なんとか銭湯

 また自家中毒を起こしてましたカジカです。コーヒーを飲んでいます。ちょっと洗剤の味がします。まあよい。

これから「五感」をもう少し研ぎすまして、あまりそれ以外の「情報」を摂り入れないようにしようと思います。本当だったら山ごもりをしたいのですが(昔のバイト仲間でマジで山ごもりしたりしてる人が居て方法をきいた)そんな事をする前にまず、アニメとか小説とかフィクションにすぐ溺れようとする頭をもっと現実的な頭に変えたいと思うのです。積んである本達も、見直したい「機動戦艦ナデシコ」も、はみだしっ子の4巻以降も、遠い未来にお預けです。

 

ブログはこれからも書こうと思います。

最後に読んだ本は中国系アメリカ人女性作家?(だと思う)の「千年の祈り」という短編集の最初の話、初老の女性がお金持ちの痴呆の老人に嫁入りし、その後学校の用務員をしているうちに小学生の男の子に恋をする。というとても不思議な短編でした。

 

部屋にある本をとりあえず全部しまおうと思います。CDも。

物がたくさんあっても大事にできていないし、すぐ注意を逸らすのに自分が利用してしまいますし、一度まっさらにしたい。部屋も心も。そういえば高校の2年くらいにオタクである自分が恥ずかしくて一度ラノベや漫画を全部捨てた。(結局20超えて買い直している)り、心を切り替えたいとき節目節目に物をたくさんどけてきました。最近そういう事が減ったと思います。惰性の自分を甘やかしていた。

 

20代の残りの目標は「どれだけ苦労するか」な気がします。この状態で30代を迎えるのはかなりデッドエンドだと思います。

 

・物を増やさない

・欲しい本はamazonでチェックを入れるだけにしておく。

(ネットウインドウショッピング)

・本禁。

・携帯で(娯楽としての)ネットサーフィンをしない。連絡以外に使わない。

 

 

 

オアシズほんと好きっすわーーーー。ふたりとも好き。