read-read-read's blog

本と生活について書くブログなのだ。君が好きだ。

美しいもの以外はおいてけぼりの世界で

 荒野、読んでます。阿木くん、可哀想です。
ついに第3部まできた!唐突に清水マリコを思い出し、
読みたくなった。マリコはんはジュヴナイルな不思議ストーリーを一般文芸でやってほしい。。。。
嘘シリーズ、最高です。後味。ネペンテス買い戻したい。

頑張れマリコ!待っとるで。。。ファンは待っとるで。


初恋、初めて恋をした、初めて恋された。などのジュヴナイルな言葉、体験、経験、凄惨、陰惨、トラウマ。本当に思います。傷付け合いですね青春。こんな醜悪な自分にも好意?を向けてくださった奇特な女性が人生に一人二人は居る。しかし!当時の自分は!今より愚かだった!もしかすると当時の自分を愚かに感じれるという一点だけでも今の自分に意味はあるのかもしれないと考える。当時は自分も初恋をしていたから!それも思い返せば思い返すほどにおぞましい。が。

例え身を病み気を病み情けない生活を送っているとはいえ、ひとつ言えるのは高校生の頃ほどひどい事はしないということ。そうか。そんなネガチヴな自己肯定もアリなんですね!

当時の自分は病気だった!今も病気だが今の方が人に積極的な迷惑はかけづらいはず!当時はマジでクズの極みだった。詳細はWebで。嘘。多分思い出したくない、、、です。

しかし病気か!ってくらいの燃えるような片想い、してえよ!なんで去年あのバイトクビんなったんだろ、ちょっと色っぽい展開もありそうだったのに!ー記憶力悪すぎて仕事覚えられなかったんだったーまあいいけど!恋に恋するような気分ですよ!これも荒野を読んでるからか?すぐフィクションに影響受ける。嗚呼。

とりあえず精神的に落ち込んでる今ですが、全人生のなかでは比較的にまとも、、だと、思う。
抑うつ的だけどさ。